病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
よくあるご質問
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開
診療実績・病院指標

案内

外科

外科 (平成29年9月1日 更新)

診療医師一覧
医師名 専門外来
植松武史 常勤医師 外科一般
塩川洋之 常勤医師 外科一般
神宮和彦 常勤医師 外科一般
帖地憲太郎 常勤医師 外科一般
三浦康之 常勤医師 外科一般
森田大作 非常勤医師 外科一般
診療医師担当表
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 植松武史 帖地憲太郎(神宮和彦) 帖地憲太郎(三浦康之) 植松武史 神宮和彦
神宮和彦 塩川洋之 塩川洋之 森田大作(第2・4)
塩川洋之(第1・3)
三浦康之
午後  帖地憲太郎
外科診療時間はこちらから

外科診療について

胃癌、結腸・直腸癌を中心に、食道癌、肝臓癌、胆道癌、膵癌など全ての消化器悪性疾患を対象に外科治療を行っています。また乳癌や甲状腺癌などの内分泌疾患、胆石症・胆嚢炎、虫垂炎、鼠径ヘルニアなどの良性疾患に対する外科治療も行っています。  腹腔鏡下手術も積極的に行い、早期胃癌、早期結腸癌に対しては腹腔鏡補助下手術を標準術式としています。  胆石症の手術、急性虫垂炎に対しては単孔式手術(お臍の部分を約2cm切ってその孔だけで行う腹腔鏡手術)を行い、また結腸切除に対しても単孔式+1ポートによる腹腔鏡補助下手術(お臍の部分の約4cmの傷と5-10mmのもう1つの傷だけで行う手術)を行っています。(術前検査結果によっては腹腔鏡下手術を行うことができない場合もあります)  地域の皆様方に質の高い治療を提供できるよう日々努力し、原則として各種診療ガイドラインに基づいて治療を行い、悪性疾患に対しては外科治療のみならず抗癌剤による化学療法など、疾患の状況に合わせた集学的治療を行っています。

外科系症例データベースへの登録について

2011年1月より、NCD「一般社団法人National Clinical Database」(http://www.ncd.or.jp/)という組織に、外科系手術症例の登録が開始されました。      こちらの法人で、国内の医療現状の把握のため症例の登録を行い、その情報は適切な医療の提供のために利用されます。当然のことながら、症例の登録に関しては患者さんの自由な意思により拒否することも出来ます。     詳しくはこちらの資料をご覧下さい→社団法人NCD「患者さん向け説明資料」(PDFファイル:171KB)
PageTop