病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
よくあるご質問
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開
診療実績・病院指標

案内

平成20年1月より、マルチスライスCTを導入いたしました

当院では、マルチスライスCTを導入しております。従来のCTに比べ、検出器(照射され体内を通り抜けたX線量を測定する部分)が大幅に増え(1→32)、より精細で、より速く、画像撮影することが可能になりました。人体を縦方向・横方向に輪切りした画像を、3D画像として再構成することが可能になりました。

マルチスライスCTのメリット

マルチスライスCTの大きなメリットとして、 ・撮影が数十秒で終わる ・撮影した画像が鮮明で分かりやすいため、病変を発見しやすい の二つが挙げられます。     撮影時間が短いため、呼吸を止める時間が10秒ほどとなり、患者さんの苦痛が短縮されます。お年寄りや、じっとしているのが難しい子供さんの撮影に効果的です。また、撮影時間が短い分被曝量も減少し、患者さんへの負担が少なくなります。鮮明な画像により小さな病変でも発見しやすくなるため、これまで以上に正しい治療法が選択できるようになります。特に、心筋梗塞などの心疾患・脳梗塞や脳動脈瘤などの脳疾患・肺がんなどのがんの早期発見に威力を発揮します。

お問い合わせ先

マルチスライスCTについては、診療医師にご相談ください。 健康管理センターにて各種検診のオプションとして撮影することも可能です。
PageTop